薬剤師として何度も転職をしました

現在の職場は異動もないので定年までここで頑張ろうと思っています

ありもしない陰口を言われ職場に居づらくなったと思い転職を決めた求人サイトで探していたところ比較的容易に次の職場を決めることができました現在の職場は異動もないので定年までここで頑張ろうと思っています

友人からは、どちらかというと忙しい方だと聞かされてはいましたが私の予想をはるかに超えるもので、以前の勤務先を思い出すこともありました。
激務のあまり年間を通して辞める人が後を絶たないというのが事実で、私はそれを事前に聞いていなかったのでどこか騙された気にもなりましたが、私のために動いてくれた友人のためにも何とかやり抜こうと決めたのです。
それでも、3年我慢することができず退職を友人に伝え何とか聞き入れてもらえました。
次の仕事はどうしようかと悩んでいたところ、その友人から謝罪の意味も込めて知り合いの病院を紹介してくれたのです。
すべて私の希望を考慮してくれて、通勤時間も短く小規模なところで残業もほとんどないというものでした。
どこか逃げるように退職をしていく自分に悔しさを感じながらも、これ以上仕事を辞めるのは嫌だという気持ちで友人の勧めを快く受けたのです。
現在まで順調に仕事ができていて、職場の人間関係も良好です。
心のどこかに、薬剤師は引く手あまただという気持ちがあったころから簡単に仕事を変えていたことにも気が付き、薬剤師の現状などをしっかり頭に入れることに力を入れています。
現在の職場は異動もないので、定年までここで頑張ろうと思っています。

「薬剤師の転職検索で迷ったらココが一番!」薬剤師の転職について説明していきます。
https://t.co/GF9td21nkw pic.twitter.com/jLsj8ZnnL7

— eharaya2 (@eharaya2) 2019年11月9日